地方自治

国政報告

地方自治体を国に従属 法改定案可決 廃案求める

参院総務委  政府が「国民の安全に重大な影響を及ぼす事態」と判断すれば国が地方自治体に指示ができる「指示権」を新たに導入する地方自治法改定案が、18日の参院総務委員会で採決され、自民、公明、維新、国民などの賛成多数で可決 […]

国政報告

立法事実なく廃案に 地方自治法改定案

参院総務委  日本共産党の伊藤岳議員は18日の参院総務委員会で、国による地方自治体への「指示権」を導入する地方自治法改定案には立法事実(法律の根拠となる事実)がないと指摘し、廃案を求めました。  政府は個別法で想定されて […]

国政報告

国が強力な権力関与 伊藤氏追及 地方自治法改定案

参院総務委  日本共産党の伊藤岳議員は13日の参院総務委員会で、地方自治法改定案で新設される「特例関与」の仕組みは、国による地方自治体への強力な権力関与を可能にするものだと追及しました。  改定案は「特例関与」の仕組みと […]